人気ブログランキング |

カテゴリ:子宮筋腫手術からの復活( 68 )

子宮筋腫の開腹手術から丸6年、
去年は手術した日さえもすっかり忘れて書きそびれていました(苦笑)

切った跡はくっきり縦についているものの、普段目につく所ではないので特段気にせず。
それよりも、術後から痛みの続いている右下腹が、現在でも時折じんじん痛みます。
特に冬場は冷えと共にきます。この痛みは一生モノになるのか??
まぁ、骨盤を冷やすな=!という信号と思ってお付き合いしようと思っていますが。
何かの赤信号だったらちょい困るけど;

幸いにして手術をきっかけに、
体の使い方やレッスン方法に対する考え方がガラリと変わり、
人生観がひっくり返る位の出会いもあり、それが今日にまで至って、
私にとっては筋腫様様なのです。不思議だ;;

あとは歳が歳だけに、筋腫の再発よりも更年期障害の方が心配になりつつあります。
中年太り・・はタダの怠けですか;すんませーん、、


by lesson-note | 2017-12-09 00:57 | 子宮筋腫手術からの復活

開腹手術後背中が痛い

私が筋腫の記事を書いてから現在まで、キーワード検索で一番多いのが、
“子宮筋腫の開腹手術後に背中が痛む”、というものです。
バレエのブログなんだけど(-_-;) ボソッ

それだけ手術をする人が多く、情報を探している人も多くいらっしゃるといということで・・
今まで気になっていたのでしたが、その後書く機会がなかなか無くスミマセン、、

背中が痛い原因は一つ、お腹のかばい過ぎによるコリ。
肩も首もバリバリに張っていますよね。。

術後すぐに出来る運動、
背中を丸めたままでいいので、深呼吸を。
背中の筋肉が広がり、これだけでコリが緩和されてきます。
脳ミソもすっきりします。

もっとコリを取ろうと思ったら、
両腕を上げて大あくび、上半身を前に倒す、横に曲げる、腕を大きく回す、
難しく考えず動かします。5分も続ければコリはほとんど取れます。
どうやって動かしていいかさっぱり分からない・・という方は、
うーん・・ご連絡下さい。
by lesson-note | 2016-07-22 09:20 | 子宮筋腫手術からの復活

開腹手術から4年

子宮筋腫の開腹手術から4年が経ちました。正確に言うと4年と2日。

手術したことを忘れる位・・にはなかなかなりません。。
お腹の切腹跡は上半分位消えてきましたが、
寒くなるにつれ、下腹の右側の奥が引っ張られるように痛みます。

これさえ無くなれば、日常生活上は何の不自由も無いのですけれど、
これはもう毎年続くものと割り切った方がいいのでしょうか??
同じような症状が出ている方が居たら、様子が知りたいです。

ところで、私の入院した病院では、手術室で好きなCDを手術中に流してくれるとのことで、
早く仕事が復帰できることを願って、真面目に(?)レッスンCDを流して貰ったのですが、

今もしまた手術を受けることになったとしたら・・

d0142282_2393021.jpg


気合いが入り過ぎて麻酔が効かなかったりして(笑)
by lesson-note | 2015-12-10 02:45 | 子宮筋腫手術からの復活

開腹手術から3年

3年前の今日、子宮筋腫の開腹手術でした。

現在はというと、手術跡は半分位消えて、
(でも上から見るとお尻っぽい凹みは無くならず(笑))
押しても痛みはありません。

ただ、先週からの寒さでお腹の中がギリギリ痛みます。
広い範囲にわたって筋腫を削り取ったとのことなので、←想像しただけでも痛いッス;
そこが痛むのか、近隣の筋肉が悲鳴を上げているのかは不明。
カイロで暖めて腹筋運動で血流を良くして痛みを落ち着かせています。


で、去年はどんなことを書いてたっけ?と、過去記事を遡ってたら・・
何と、書きかけのまま放置していたのが判明ヾ( ゚∀゚)ノ
多くの方からアクセスをいただきながら、
いかんですねー、、 以降気を付けます。



以下、1年前から放置していた記事の一部です(笑)

************

開腹手術から2年

子宮筋腫の手術から2年が経ちました。
“切腹記念日”は12月8日。真珠湾攻撃の日すね;

手術痕は消えませんが、気にならない位程度。
ミミズさんが貼り付いて見えるのはしょうがない、、と開き直り。

気になることといえば、
タイツの中心の縫い目が手術痕にあたるのが今だに。
表面が痛いことは無いのですが、ついタイツの縫い目を脇にずらしてしまいます。

**********

12月8日、と言えばもうひとつ、
来年のジュリー正月コンサート初日1ヶ月前で・・そんなコトは聞いてない、、そスか;
by lesson-note | 2014-12-08 21:19 | 子宮筋腫手術からの復活

あともう2ヵ月弱で開腹手術から2年になります。段々当時の記憶も手術跡も薄れてきています。

思い出したことを一つ。当時書いたかどうか記録を辿っていくのも何なので、
ダブっていたらすみません;

開腹手術後、尿導管と紙おむつを付けられ、過ごすこと2~3日。
日が経つ、というより時間が経つにつれ手術の縫い目の周辺が赤くなり、
それが段々パンツの形になってきました(汗)
痒くて痒くて・・掻くと余計に悪化して、そのうち水ぶくれが出来てきてしまいました。

ベテラン看護師さんに、こんなんなっちゃってるですけどー、とおむつをめくって見せると、
「あら~かぶれちゃったのね。たまにこうなる人も居るのよ。」
と、塗り薬を出していただき、その後は痒みと腫れが収まりホッとしました。

 うー 自分、かぶれ体質だったのか・・・

自分がそんなに“か弱い”体だということを、ここで初めて自覚したのでした。
ナプキンではかぶれることは未だかつて無かったのに、
“ケ”が肌を保護してくれてたのですね;(苦笑)

で、紙おむつの代わりに何を着けていたかというと『T字帯』です。
要はふんどし、、ですかね。
人に見られるワケでもないのに最初はちょっと恥ずかしかったですが、慣れると快適です。
日常生活ではどうなのでしょうね~??

そして、手術後更に体がか弱くなったのか、湿布もテーピングもまったく受け付けなくなり
(貼った途端に痒くなる)、
うっかり捻挫も出来なくなりましたヨ;

 
by lesson-note | 2013-10-14 10:07 | 子宮筋腫手術からの復活

今位になると、術後の体の変化はほどんど感じず、
手術痕も、半年前と比べたら少し薄くなったかなあ、と思う程度。
あんまりポンポコリンで見苦しく、手術痕を写真に出せないのが残念;

直径12cmもの筋腫を取り出したので
どれだけお腹がへこむことかと期待していたら、
今ではすっかり術前よりもポンポコリン。毎日こんなに腹筋を使ってるのに(爆)

と、あまり書けるようなことが無いので、
当ページへの検索キーワードの中から幾つかお答えしていきますね。


☆『開腹手術後の腰痛背中の痛み』
私も経験しました。
どうしてもお腹をかばいながらの姿勢を続けるので、
腰も背中もバリバリ凝ります。が、ほぐせば痛みは取れます。
ただ、マッサージや整体などはうつ伏せ姿勢になるため暫らく行けず、
背中の下にテニスボールを置いてゴロゴロしてました。凝ってると強烈に痛いので注意。

☆『開腹手術退院後生活で気をつけたいこと』
体力が落ちているので、まずは体を疲れさせないことが第一。
身の回りのことをするのが一番のリハビリになり、出来る範囲ですること、でしょうか。
重いものは極力持たずに(というか持てない;)、買い物も持てる範囲で。


ではまた次回。
by lesson-note | 2013-07-19 11:47 | 子宮筋腫手術からの復活

術後1年半後に書こうと思っていたら、1ヶ月超過していました。

手術痕も徐々に薄くなってきて、痛みもお天気の良くない日以外はほとんど時にならなくなり、
記録もすっかり手薄になってしまいました。(言い訳)

スタジオの記録がメインのブログですが、最近では筋腫関連で辿り着いて下さる方の方が
圧倒的多数になりました。なのに時間が取れずあんまり筋腫のことを書いていなくてスンマセン;
何で時間が取れないかというと、ジュリーのツアー中なんですもん;←内緒

そんなことで、現在梅雨の真っ只中、
気圧の変わり目位になると手術痕が引きつって、カンブレやアラベスク恐怖症になります。
思い切り反ったところで裂ける心配は無いのですが、伸縮が鈍くなっているのでしょうね。

この続きは近日中にm(__)m
by lesson-note | 2013-07-05 12:08 | 子宮筋腫手術からの復活

昨日の明け方は寒かった;

爪先の冷えと共に、お腹の奥の痛みで目が覚めてしまいました。
ギュッと骨盤の中を捻られた痛み。分かりますかなぁ?

もちろん手術から1年以上も経過しているので、子宮のキズそのものは治っています。
その周りの筋肉(腸骨筋の辺り・・のようです)が、寒さで収縮してしまっているらしく、
去年の今頃の痛みがほぼ再現された感じです。

痛みといえばもう一ヶ所、寒くなるのと同時に出てしまった股関節痛。
元々固いし年だし仕方がないと思いきや、
整体の先生曰く、お腹の中の緊張状態が股関節に響いているのだそうです。
体って繋がってるんだー ということを実感します。

股関節自体の故障でないことにホッとする反面、
実際に股関節が痛んでバレエでは不便なので、徹底的にメンテナンスです。
おそらく、こういう時にしか体のことを勉強しようと思わないし(苦笑)

何よりこのブログをお読みいただいている、開腹手術をされた皆さん、これからの方も、
まずはお腹を冷やさないよう、そしてよく暖めましょうね。
by lesson-note | 2013-02-18 21:44 | 子宮筋腫手術からの復活

今日で子宮筋腫の開腹手術から丁度1年になりました。

大事に至ることもなく術後1年を迎えられ、
退院後あらゆる面で支えて下さった皆様に感謝申し上げます。

お腹は相変わらず凹んでいませんが(笑)、腹筋は術前位までにやっと戻りました。

寒くなると共に、切ったお腹の中の痛みが最近になって再発。
こんな大きな傷跡だから仕方ないと実感しつつ、リハビリに励む日々です。
(最近少々サボり気味;)

体を暖めると傷みが和らぎます。
暖めることが体を労わる基本中の基本なんだあと、教えられます。

-術後1周年のお祝い♪-
by lesson-note | 2012-12-08 23:11 | 子宮筋腫手術からの復活

開腹手術から8ヶ月です。

すっかり元気やんと思いきや、やはり体は正直モノ。
いまだに「術後だってぇのを忘れるなよ」と、
疲れてくると途端に、鉛が入ったように動けなくなります。

最近は日常業務に加え、お披露目会の準備もあって、
夜中までスタジオで過ごすのが常になっていますが、
疲れ過ぎてもう一歩も動きたくない!と体に急に反応された時には、やむなく夜明かし・・
まだまだ続く人生、言うことを聞いておかなければです。(でも思いきり酷使してる;)

体に頑張ってもらうにあたって、リハビリは欠かせません。
幸運にも良いインストラクターさんに巡り合うことが出来、
だたでさえ不器用な私の体のリハビリに根気よくお付き合い下さり、本当にありがたいです。

まだまだ知らないうちにお腹をかばっているようで、背中が物凄く凝っているらしいです。
(自分では自覚症状が無いのでややこしい;)
背中の緊張が取れるとアラベスクがスコッと上がりやすくなり、それが目安になります。

リハビリの成果か、毎日の怒涛なスケジュールの為か、
6月位からようやく現在5kg落ち。
ジャンプがようやく少しラクになりましたが、体重と共に体力も落ちるので要注意ですネ。

それにしても、猛暑はいつまで続くのやら。
汗をかくと縫い目がかゆくなり、場所が場所だけに人前で掻けず(笑)
早く涼しくなるのを祈るばかりです。

追。
エアコンの冷えが手術痕にひびくので、自宅ではエアコンを使っていません。
今年は電気代が安く上がっています。
by lesson-note | 2012-08-31 23:23 | 子宮筋腫手術からの復活