カテゴリ:レッスンの友( 30 )


欲しい本が沢山あって、でもなかなかいっぺんに購入することが出来ず;
図書館で借りられる本はまずは借りて予習をと。

d0142282_01402933.jpg


d0142282_01403561.jpg


初学者さん向けに分かりやすく書かれていて、私にも理解が出来ます。
足部の筋肉、覚えきれない位沢山あります。


医学の道社
『ボディ・ナビゲーション 触ってわかる身体解剖』 4,300円+税



by lesson-note | 2016-10-22 02:14 | レッスンの友

ぐったり

d0142282_22485998.jpg


ジュリーちゃん、お疲れ気味・・
歪みをケアしてあげねばです;


by lesson-note | 2016-09-26 22:52 | レッスンの友

d0142282_01445405.jpg


今度からレッスンはスパルタで。ビシッバシッ ひぃ~;
・・なんていうことはしません、、

孫悟空に出てきそうなスティックですが、
足、肩周りのほぐし、
機能改善トレ、コアトレ、
そしてバーレッスンが出来るという優れモノです。

先日のフランクリンメソッドを受講した帰り道、
同じく講座を受講されたセラピストさんから、
スティックを使ったエクササイズで効果を上げているお話を伺い、翌日早速購入。
先週からプレ・バレエ、バレエ塾で使い始めました。

元々はプールでのエクササイズ用につくられたもので、
『アクアスティック』という名前だそうです。

タダの棒だと軽く見ることなかれ。
地上でのエクササイズも無限に広がります。
フィットネスの世界は常に新しいモノを編み出すので、
本当に頭が下がるばかりです。



by lesson-note | 2016-09-17 02:32 | レッスンの友

d0142282_22371678.jpg

只今、スタジオの端にドンっと鎮座しています。
運動力学の本です。

DVD付きというので、それを見れば理解できるかも、という浅はかな気持ちで購入、
届いてみると、それは厚い立派な本でした。目次を入れると956ページ!

d0142282_2237211.jpg

読みこなして理解できるようになるまで、何年かかるでしょうか・・・?(苦笑)

目次の一部をご紹介します。ご興味のある方は是非。

d0142282_22372784.jpg


ラウンドフラット
『オーチスのキネシオロジー 原著第2版』 12,000円+税
by lesson-note | 2016-07-08 22:47 | レッスンの友

d0142282_0215023.jpg

購入したまま放置しちゃいましたシリーズ;
いや、放置って訳でもないのですけど・・

以下内容です。
d0142282_0312282.jpg

分かりやすいですネ。(ピンボケで分かりにくい、は見逃して下さい;)
内容は、やや専門寄りです。
解剖学の下地が無いと理解するのが難しいかもしれません。

日頃から課題にしている、良い姿勢とは何ぞや?
とか、日常生活上の姿勢VSバレエの姿勢、などなど、
もう少し突っ込んでみようと思います。


『姿勢の教科書』 ナツメ社  1,800円+税  リンクはしていませんm(__)m
by lesson-note | 2016-06-03 00:51 | レッスンの友

d0142282_029129.jpg


新しい相棒がスタジオにやってきました。
名前はジュリーちゃん! お見知りおきを。

注文から待つこと1ヵ月半、職人さんの手作りです。
理科室や病院で立っている骸骨くんは、シャキーンと姿勢を正したままですが、
ジュリーちゃんは背骨、肋骨、肩甲骨、それに股関節が自由に動きます。
骨がどう動くかを目で確認することで、
バレエの動作がより理解しやすくなるかと思います。

暫くの間皆さんへのご挨拶に、スタジオ内のどこかに居ます。
仲良くして下さいね。
by lesson-note | 2016-05-23 11:08 | レッスンの友

d0142282_0221229.jpg

ワレリー・ゲルギエフ指揮の白鳥です。
踊るには丁度良い音源ともあって、発表会などでよく使われているようです。

来週のバリエーションで使う音を選ぶのに、手持ちの白鳥のCDを全部出してみたら、
どうやらゲルギエフ氏のCDをまだ買っていなかったらしく、急遽購入。
(持っていたのはDVDの方でした;)
by lesson-note | 2016-05-01 02:07 | レッスンの友

d0142282_1305695.jpg


我がスタジオで取り入れているJSA(ジョイント・スケーティング・アプローチ)、
スモールボールを使って、関節に効くエクササイズをします。

JSAは、子宮筋腫手術の退院後、リハビリがてらに受講したのが最初の出会いでした。
お腹が突っ張り、背中がガチガチに凝って、腿がパンパン・・
ダンサー向けの1日講座でしたが、不調が一気に解消出来、
以来、考案者の中尾先生のレッスンを毎月受け続けています。

プリエをしたら膝が痛い、脚を上げたら股関節が痛い、といった悩みをよく聞きますが、
大抵は、痛くなるような使い方をしてしまっていることにより症状が出ています。
膝、股関節を正しく使えるよう、このエクササイズで覚え直します。

このところ忙しく、昨日2か月ぶりの受講をしました。
翌朝の体の軽いこと軽いこと。。膝、股関節だけでなく、全身がスルスル動きやすく快適です。
やっぱりJSAは、バレエに必要だなと。
今後も適宜レッスンで入れていきます。
by lesson-note | 2015-11-20 13:05 | レッスンの友

d0142282_0354756.jpg


8月中は、スーパーボールを使って、
体を支える足の重心3点(踵、拇指球、小指球)と、
外側縦アーチ、横アーチを整えるエクササイズを行い、歩きやすく、立ちやすく
本来の安定感を復活させてから、バーレッスンに入るようにしました。

テニスボールよりも小さくやや硬さもあり、足裏の一つ一つの筋肉をなぞりながら
こわばりを取ることが出来ます。

今日はポジションの入りがいまいち、うまくバランスが取れない、等々感じたら、
すかさずスーパーボールでゴロゴロ、どうぞ。


↓同じ球体ですが、こちらは徳島産すだち。潰れ注意(笑)

d0142282_0355147.jpg

by lesson-note | 2015-09-01 01:00 | レッスンの友

今年に入って購入した本。

d0142282_10514884.jpg


『コメディカルのためのピラティスアプローチ』 中村尚人 著 3,780円(3,500円+税)
 指導者向けに、一つ一つのエクササイズの目的、注意点が詳しく記載されています。

『足部スポーツ障害治療の科学的基礎』  福林 徹、蒲田 和芳 他著 3,240円(3,000円+税)
 バレエを踊る上で土台となる足部の障害について。
 アライメント、アーチ、テーピング、といったキーワードに魅かれ購入しました。

『足関節捻挫予防プログラムの科学的基礎』  福林 徹、蒲田 和芳 著 2,700円(2,500円+税)
 バレエで避けられない捻挫。その後遺症、予防について知りたく購入しました。

いずれも出版社は NAP Limited


  足部~の2冊は私の稚拙な知識レベルには相当難しく(苦笑)、
  時間をかけて理解していきたいです。じっくり読む時間が欲しいなぁ・・・
by lesson-note | 2015-01-28 11:56 | レッスンの友